オークマ株式会社
オークマメリット
オークマ株式会社 HOME
ユーザー訪問:No.13 アイアンウッド・ダイ・ツール 社

HOME > ユーザー訪問 > No.13 株式会社 アイアンウッド・ダイ・ツール

ユーザー訪問

No.13

海外ユーザ訪問

ミシガンにある金型工場の物語

家族操業での成功

アイアンウッド・ダイ・ツール
(IRONWOOD DIE TOOL CORP.)社

UPDATE:2003.08.26


アイアンウッド・ダイ・ツール社は事務用椅子のスライドメカニズムに使われるような順送シートメタル打ち抜き型の製造を、家族操業で専門に行っている。上の写真で副社長のマーク・アイゼン氏が手にしているのがそれである。

「ツールや金型を作る人間なら誰でもいつかは自分の工場を持ちたいと夢に見る」というのが、デュエイン・アイゼン氏の持論です。アイゼン氏の場合は「まだ見習いだったころからそう思っていました。長い間、妻のベティとも夢について話しあっていたのですが、それが実現したのは自分たちの手で『従業員』を育ててからです。人手ができたから、家族の何人かで話しあって、いまならできる、やってみよう、ということになったのです」。

たまたまアイゼン氏が帯鋸を買いに行った時、倉庫に使われていた2,000平方フィートの工場スペースが賃貸に出ていました。こうして1986年7月、(グランドラピッズにほど近い)ミシガン州カムストック・パークにアイアンウッド・ダイ・ツール社が誕生したのです。

「そう、金型市場が落ち込んだのはその直後です。」息子のマーク・アイゼン氏も思い出話に加わります。「運良く、親友の親父が政府の下請けをしている近くの工場で働いていましてね。仕事をまわしてもらって、客がつくまでの期間を持ちこたえることができました。」

会社概要
社名 アイアンウッド・ダイ・ツール (IRONWOOD DIE TOOL CORP.)社
所在地 ミシガン州カムストック・パーク
創立 1987年
事業内容 順送シートメタル打ち抜き型
従業員 20人
施設規模 15,000平方フィート
オークマ代理店 PMCマシナリーセールス社(ミシガン州プリマス)