オークマ株式会社
オークマメリット
オークマ株式会社 HOME
ユーザー訪問:No.18 株式会社スグロ鉄工

No.18 株式会社スグロ鉄工

機械加工の現場から

難加工に挑み続ける者

北に富士山を仰ぎ、南に駿河湾を抱く、風光明媚にして気候温暖な静岡県沼津市。東京から100km圏に位置し、伊豆方面への交通拠点として古くから静岡県東部の商業・文化の中心として栄えてきた歴史を持つ。新幹線が東京-大阪間を2時間半で疾走する現在になっても、茶畑、白波、松林と、どこか懐かしい東海道の面影を残している。

株式会社スグロ鉄工は、自然豊かな沼津市の中でも、JR東海道線沿線に東西に伸びる、沼津市内の工業地域といえる一角にある。主な製品は、一本から受注可能とするコアピンと、国内でも数社しかできないといわれるマグネシウム合金の加工。マグネシウム加工はいうに及ばず、コアピンも深穴加工を得意とするなど、一筋縄ではいかない加工を、独自の技術で可能にしているという。しかもホームページを見ると、製品はもちろん独自の加工機まで公開している。

技術を会得するまでには、幾多の苦労が付きまとうものであり、その技術はできるだけ流出させたくないものである。今回は、その極意を創業者である勝呂 謙二会長に伺った。


スグロ鉄工